2010年05月24日

首相の知事会出席を発表 官房長官(産経新聞)

 平野博文官房長官は21日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題をめぐり、鳩山由紀夫首相や関係閣僚が27日に都内で開かれる全国知事会に出席することを正式に発表した。

 平野氏は「安全保障における基地問題について日本全体として考えるべきだ。沖縄の負担軽減にご協力をいただきたいということがメーンだ」と述べ、知事会では首相が訓練移転受け入れなどへの協力を求めていくとの見通しを示した。

【関連記事】
「早く、明確に聞きたい」 普天間問題で米議員、国民新党の下地氏に
普天間問題 28日に「首相発言」 地名特定避ける
南九州企業・団体、鳩山政権支持せず74%
「自然への冒涜」の定義変更 普天間代替で首相
福島社民党党首 「首相発言」での決着に反対
中国が優等生路線に?

「夢が…」宝くじ販売停止判定でファン悲しむ(産経新聞)
<ダイヤ鑑定かさ上げ>全宝協が業界団体を退会(毎日新聞)
アスベスト泉南訴訟 国の責任認める 大阪地裁が初判断(産経新聞)
鞆の浦埋め立て架橋問題 住民対話集会が初開催 広島・福山(産経新聞)
子ども手当「満額」見送り=参院選公約で民主企画委(時事通信)
posted by フルヤ ハジメ at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。